Tag: さかいゆう

【さかいゆう】新作EP『Whale Song EP』本日6月22日(水)リリース!iTunes R&Bチャート1位獲得!本日、故郷の土佐清水よりインスタライブ実施!

シンガーソングライター・さかいゆうの新作『Whale Song EP』が本日6月22日(水)にリリースされ、iTunes R&Bアルバムチャートで1位を獲得した。同チャート1位は6作連続の1位記録となった。 タイトル曲となるM1「Whale Song」は、今年3月で50周年を迎えた酔鯨(すいげい)酒造株式会社が周年を記念して制作した『酔鯨酒造50周年記念ムービー「Enjoy SAKE Life」~世界の食卓に酔鯨を~』のために書き下ろした新曲。高知の黒潮の海を悠々と泳ぐ鯨をモチーフに、かつて坂本龍馬やジョン万次郎(中浜万次郎)ら先人たちが大志を抱いて高知から全国、そして世界へと海を渡っていったように外海へと漕ぎ出すチャレンジスピリットを歌ったスケールの大きな作品。土佐清水にスタジオを構え、録音環境を整えて録音された楽曲で、まさに“100%純土佐清水産”の曲。 この曲をはじめ、インディーズ時代に制作され初・音源化となる「故郷」、2018年4〜5月のNHKみんなのうたとして親しまれた楽曲「父さんの汽笛」、2019年に土佐清水市のジョン万次郎資料館で開催された「ジョン万生誕祭」の為に書き下ろした楽曲「Go Johnney, man」、高知県内のローソンの店内放送やTVCMなどで聞く事ができる「Lalalai ~いごっそうver.~」など、「故郷」「高知県」「土佐」「土佐清水」をテーマにした全5曲が収録されている。 ぜひ、この作品から高知の魅力を存分に感じつつ、それぞれの故郷や風景、家族に思いを馳せてみてほしい。 尚、リリース日となる本日6月22日(水)21:00から、さかいゆう公式Instagramにてインスタライブも行われるとのこと。 故郷・土佐清水に新たに設けたスタジオから、本人が『Whale Song EP』についての思いを語ってくれる。スタジオからの配信と言うことで生演奏も…? さかいゆう公式Instagramはこちらから そんなさかいゆうの故郷・土佐清水で8月6日(土)に開催されるスペシャルライブ「酔鯨酒造 presents さかいゆう sings Whale Song」のチケットが、明日6月23日(木)23:59まで先行受付中。来週7月2日(土)10:00から一般発売もスタートするので、併せてチェックしてほしい。 ■Release Information 『Whale Song EP』 6月22日(水)リリース <収録曲> 1.Whale Song <酔鯨酒造50周年記念ムービーテーマソング> 2.故郷 3.父さんの汽笛 <NHKみんなのうた(2018年4〜5月)> 4.Go Johnney, man <ジョン万次郎資料館への提供楽曲> 5.Lalalai 〜いごっそうver.〜 <ローソン高知CMソング> [デジタル] 各種配信サービスでのダウンロード・ストリーミング 再生・ダウンロード [CD] 今回の“酔鯨 × さかいゆう”コラボレーションを記念して、CDと日本酒を組み合わせた『酔鯨50周年×さかいゆう特別コラボセット』を数量限定販売! CD『Whale Song EP』はこだわりの紙ジャケット仕様。アナログ盤のような作りで、足摺の海に昇る朝陽とテールマークが目を引くジャケットは思わず飾っておきたくなるアイテム。そこに酔鯨がお米作りからこだわって造った「酔鯨 純米吟醸 出間(いずま)」と小さなワイングラスをイメージした清酒グラス「SUIGEI MINI GLASS GOLD… もっと読む »

【さかいゆう】新作EPより表題曲「Whale Song」本日先行配信スタート!オール土佐清水ロケのMVも公開!6/19(日)放送「関ジャム 完全燃SHOW」出演決定!

シンガーソングライター・さかいゆうの新作『Whale Song EP』[6月22日(水)リリース]より、表題曲「Whale Song」が本日6月15日(水)に先行配信スタート。併せて「Whale Song」のミュージックビデオフルバージョンがさかいゆう公式YouTubeチャンネルで公開された。 「Whale Song」はさかいゆうの出身地・高知県の酒造会社「酔鯨酒造」の50周年記念ムービーのために書き下ろされた一曲。高知の黒潮の海を悠々と泳ぐ鯨をモチーフに、かつて坂本龍馬やジョン万次郎(中浜万次郎)ら先人たちが大志を抱いて高知から全国、そして世界へと海を渡っていったように、外海へと漕ぎ出すチャレンジスピリットを歌ったスケールの大きな楽曲。 すでに公開されている酔鯨酒造50周年記念ムービーやミュージックビデオのティザー映像で楽曲を聴いたリスナーたちからは「大海原が見えるよう」「歌声に癒される」「高知に行ってみたくなった」といったコメントの数々が寄せられている。 そして全編、さかいの故郷・高知県土佐清水市で撮影されたミュージックビデオには鯨が暮らす海を眼下に望む随一の景勝地・足摺岬、緑豊かな椿のトンネル、定置網漁の水揚げを行っている朝の窪津漁港、パノラマオーシャンビューのテラスを持つイタリアンレストランAzzurissimoを擁した四国屈指のリゾートホテルTheMana Villageなど、土佐清水のいたる所でさかいゆうが歌い奏でるシーンが収められた。静と動、陰と陽、和と洋、土佐清水が持つ多様な表情がコントラスト豊かに表現されているのもみどころのひとつだ。 さかいゆう「Whale Song」Music Video この曲を含む全5曲を収録した『Whale Song EP』はいよいよ来週6月22日(水)リリース。土佐清水の方言や実在する浜が登場する楽曲、カツオ漁師の父とのエピソードを歌った楽曲、土佐清水出身の偉人に捧げた楽曲、高知県内で放映中のCM楽曲など、高知にまつわる曲ばかりを集めた故郷への思いがぎっしり詰まった一枚。ぜひ、この作品から高知の魅力を存分に感じつつ、それぞれの故郷や風景、家族に思いを馳せてみてほしい。 ■Release Information シングル「Whale Song」 6月15日(水)配信 再生・ダウンロード 『Whale Song EP』 6月22日(水)リリース <収録曲> 1.Whale Song <酔鯨酒造50周年記念ムービーテーマソング> 2.故郷 3.父さんの汽笛 <NHKみんなのうた(2018年4〜5月)> 4.Go Johnney, man <ジョン万次郎資料館への提供楽曲> 5.Lalalai 〜いごっそうver.〜 <ローソン高知CMソング> [デジタル] 各種配信サービスでのダウンロード・ストリーミング [CD] 今回の“酔鯨 × さかいゆう”コラボレーションを記念して、CDと日本酒を組み合わせた『酔鯨50周年×さかいゆう特別コラボセット』を数量限定販売! CD『Whale Song EP』はこだわりの紙ジャケット仕様。アナログ盤のような作りで、足摺の海に昇る朝陽とテールマークが目を引くジャケットは思わず飾っておきたくなるアイテム。そこに酔鯨がお米作りからこだわって造った「酔鯨 純米吟醸 出間(いずま)」と小さなワイングラスをイメージした清酒グラス「SUIGEI MINI GLASS GOLD TAIL」が揃った、まさに音楽とお酒を五感でたっぷりと堪能できるコラボならではのスペシャルセット。 現在、酔鯨公式オンラインショップにて予約受付中だが、好評につき、出荷初日の発送分はすでに完売! 6月16日(木)申し込み分までは6月21日発送が可能。確保数に達し次第、販売終了となるので、ぜひ急いでチェックしてほしい。 酔鯨50周年×さかいゆう特別コラボセット《数量限定》 <セット内容> ・CD『Whale… もっと読む »

【さかいゆう】新作『Whale Song EP』から表題曲「Whale Song」の6/15(水)先行配信決定!MVティザー映像も公開!

シンガーソングライター・さかいゆうが新作『Whale Song EP』[6月22日(水)リリース]より、表題曲「Whale Song」を6月15日(水)に先行配信することを発表した。合わせて「Whale Song」のミュージックビデオのティザー映像をさかいゆう公式YouTubeチャンネルで公開した。 「Whale Song」はさかいゆうの出身地・高知県の酒造会社「酔鯨酒造」の50周年記念ムービーのために書き下ろされた一曲。高知の黒潮の海を悠々と泳ぐ鯨をモチーフに、かつて坂本龍馬やジョン万次郎(中浜万次郎)ら先人たちが大志を抱いて高知から全国、そして世界へと海を渡っていったように外海へと漕ぎ出すチャレンジスピリットを歌ったスケールの大きな楽曲に仕上がっている。 今作のミュージックビデオは、全編、さかいの故郷・高知県土佐清水市で撮影された。鯨が暮らす海を眼下に望む随一の景勝地・足摺岬、緑豊かな椿のトンネル、定置網漁の水揚げを行っている朝の窪津漁港、パノラマオーシャンビューのテラスを持つイタリアンレストランAzzurissimoを擁した四国屈指のリゾートホテルTheMana Villageなど、土佐清水のいたる所でさかいゆうが歌い、奏でる。 新たに故郷に設けたスタジオから生まれた100%純土佐清水産の音楽とオール土佐清水ロケの映像で、この楽曲の世界をより立体的に味わえる作品となっている。 ミュージックビデオの全編は6月15日(水)に公開されるので、ぜひ楽しみにしていてほしい。 さかいゆう「Whale Song」Music Video(short) 「Whale Song」と6月22日(水)にリリースされる、高知、四国をテーマにした楽曲をコンパイルしたEP『Whale Song EP』。故郷への思いがぎっしり詰まった楽曲たちが、リスナーを故郷の家族、友人、風景に繋いでくれることだろう。 [デジタル] 各種配信サービスでのダウンロード・ストリーミング [CD] 今回の“酔鯨 × さかいゆう”コラボレーションを記念して、CDと日本酒を組み合わせた『酔鯨50周年×さかいゆう特別コラボセット』を数量限定販売! CD『Whale Song EP』はこだわりの紙ジャケット仕様。アナログ盤のような作りで、足摺の海に昇る朝陽とテールマークが目を引くジャケットは思わず飾っておきたくなるアイテム。そこに酔鯨がお米作りからこだわって造った「酔鯨 純米吟醸 出間(いずま)」と小さなワイングラスをイメージした清酒グラス「SUIGEI MINI GLASS GOLD TAIL」が揃って、まさに音楽とお酒を五感でたっぷりと堪能できる豪華セットが完成。現在、酔鯨公式オンラインショップ(https://www.suigei-officialstore.com/)にて予約受付中だが、早くも出荷初日の受付分が完売! 確保数に達し次第、販売終了となるので、ぜひ急いでチェックしてほしい。 ■Release Information シングル「Whale Song」 6月15日(水)配信 『Whale Song EP』 6月22日(水)リリース <収録曲> 1.Whale Song <酔鯨酒造50周年記念ムービーテーマソング> 2.故郷 3.父さんの汽笛 <NHKみんなのうた(2018年4〜5月)> 4.Go Johnney, man <ジョン万次郎資料館への提供楽曲> 5.Lalalai 〜いごっそうver.〜 <ローソン高知CMソング> [CD] 酔鯨50周年×さかいゆう特別コラボセット《数量限定》… もっと読む »

【さかいゆう】新作『Whale Song EP』リリース決定!故郷・高知県 土佐清水でのスペシャルライブも開催!

シンガーソングライター・さかいゆうが、6月22日(水)に新曲「Whale Song」を含む全5曲を集めた『Whale Song EP』をリリース、8月6日(土)には故郷・高知県土佐清水市でスペシャルライブを開催することを発表した。 2021年5月にリリースしたアルバム『愛の出番 + thanks to』以来となる、約1年ぶりの新作。前作リリース時には、コロナ禍でも歩みを止めることなく、様々な形態のライブ活動を精力的に全国で行っていたが、そんな活動を通して改めて故郷・高知、土佐清水への想いを強めていったさかいゆう。このほど、地元・高知県の酒造会社「酔鯨酒造」へ提供した書き下ろしの新曲をはじめ、高知や故郷をテーマにした楽曲を集めた5曲入りのEP『Whale Song EP』を完成させた。 タイトル曲「Whale Song」は、高知県の酒造会社 酔鯨(すいげい)酒造株式会社が50周年を迎えることを記念して製作された『酔鯨酒造50周年記念ムービー「Enjoy SAKE Life」~世界の食卓に酔鯨を~』のために書き下ろした新曲で、高知の黒潮の海を悠々と泳ぐ鯨をイメージしたスケールの大きい楽曲に仕上がっている。高知県を地盤に「世界の食卓に酔鯨を!」とビジョンを掲げる酔鯨酒造の想いと、この度、故郷・高知県土佐清水市にも新たな拠点を設け、高知からも世界へ音楽を発信していくさかいゆうの想いが一致し、今回のコラボレーションが実現した。 このほか本作『Whale Song EP』にはインディーズ時代の楽曲で今回が初音源化となる「故郷」、鰹の一本釣り漁師だった父親をテーマにした「父さんの汽笛」(2018年NHK みんなのうた)、2019年、土佐清水が生んだ偉人・ジョン万次郎(中浜万次郎)の資料館で開催された「ジョン万生誕祭」のために書き下ろした「Go Johnney, man」、「Lalalai」(2nd AL『How’s it going?』収録)をアレンジしたローソン高知TVCMでおなじみの「Lalalai 〜いごっそうver.〜」(いごっそう……土佐弁で「頑固で気骨のある男」)を収録。新曲から初音源化の楽曲まで、高知にまつわる楽曲たちを集めた高知づくしの一枚となっている。 また、本日公開された『Whale Song EP』ジャケット写真は四国最南端の足摺岬(土佐清水市)から撮影された朝陽と酔鯨ブランドのシンボル「鯨のテールマーク」が融合したビジュアル。アーティスト写真も同じく足摺岬近くの椿のトンネルで撮影されたもので、ビジュアルからも自然の色彩豊かな高知を感じてほしい。 「Whale Song」でコラボレーションする酔鯨酒造とは、さらなる展開もスタート! ▼酔鯨 × さかいゆう YouTubeでコラボレーション 酔鯨公式YouTubeチャンネルでは、50周年記念ムービーをはじめ、さかいゆうと酔鯨酒造の広報担当による音楽愛・日本酒愛・地元愛が感じられる対談企画も配信中。故郷・高知への想いや「Whale Song」の制作の裏側などが語られる。現在公開中の前編に続き6月3日(金)には後編も配信されるので、ぜひチェックしてほしい。 『酔鯨酒造50周年記念ムービー「Enjoy SAKE Life」~世界の食卓に酔鯨を~』 【重大発表!酔鯨×さかいゆう特別対談!前編】 ▼CD+日本酒の特別コラボセットを販売 今回のコラボレーションを記念してCDと日本酒の特別コラボセットの販売が決定! CD『Whale Song EP』と酔鯨がお米作りからこだわって造った「酔鯨 純米吟醸 出間(いずま)」、小さなワイングラスをイメージした清酒グラス「SUIGEI MINI GLASS GOLD TAIL」が『酔鯨50周年×さかいゆう特別コラボセット』として酔鯨公式オンラインショップ (https://www.suigei-officialstore.com/)で販売される。数量限定となるので早めのアクセスを! ▼故郷・土佐清水市でのスペシャルライブ開催決定!! 8月6日(土)には、さかいゆうの故郷・高知県土佐清水市で酔鯨酒造が協賛するスペシャルライブ「酔鯨酒造 presents さかいゆう… もっと読む »