前身バンド「FAITH」の解散を乗り越え、苦難の先にある明るい未来を歌った決意のメッセージソング、ReiRay 1st Single 「Typhoon」本日配信リリース!結成からリリースまでの軌跡を現したMusic Videoも公開!

長野県伊那市発グローバルポップバンド「FAITH」が解散後、元メンバーであるヤジマレイとレイ キャスナーがツインボーカルユニット「ReiRay(レイレイ)」を結成。解散から丸1年が経った本日1st Single「Typhoon」が配信リリースされ、21時にはMusic Videoがプレミア公開となる。

■ReiRay – Typhoon (Official Video)

※8月31日(水)21:00プレミア公開

西海岸を彷彿とさせる爽快な洋楽ポップスサウンドに乗せて、クライマックスに向けて重厚に織りなされていく2人のハーモニーがエモーショナルな本作は、FAITH解散時の苦悩や葛藤を乗り越え、ReiRayを結成〜本リリースまでの再スタートへの1年間の経験を元に、『台風の後は必ず晴れるように、苦しいことの後には必ず明るい未来があると信じていこう』というポジティブなメッセージが等身大の言葉でストレートに表現されている。

ジャケット写真やアーティスト写真ではそのメッセージを元に、水色の背景紙に絵の具を使って自分たちで雲を描き 『晴れた世界を自分たちで切り拓いていく』という意思表示を行っているとのこと。

Music Videoでもその背景とメッセージは活かされ、雨に打たれて苦難に直面するシーンや、実際に撮り溜めてきた1年間の軌跡の映像などが合わさっていき、冒頭からラストシーンまで見事に詞世界を表現している。

今何かに苦しんでいたり、悩んでいる人、新しいことに挑戦したいけど踏み出せずにいる人、そして何かに全力で取り組んでいる人には、特にこのメッセージは心に響くはずだ。



【リリース情報】


ReiRay 1st Single「Typhoon」
2022年8月31日(水)配信リリース
Lyrics & Music by ReiRay
Sound Produced by CELSIOR COUPE



【プロフィール】

ヤジマレイ、レイキャスナーのツインボーカルユニット。
ヤジマレイのグルーヴィで伸びやかな歌声とレイキャスナーの甘い歌声を、洋楽ポップスのサウンドにのせて、22歳の等身大でリアルなメッセージを発信している。

2014年 中学2年の時に出会い、長野県伊那市発の男女5人組バンド “FAITH” を結成。
2020年 メジャーデビュー、2021年8月 メンバー脱退を機に ”FAITH” 解散。
2021年10月 “ReiRay” として活動していくことを発表。ライブ活動を開始。
2022年6月 インフルエンサーカップル ”ゆたせなcp” へ「New World」楽曲提供。
2022年8月31日 1st Single「Typhoon」配信リリース!


【各リンク】

--------------------- ---------------------