Category: Uncategorized

【Aile The Shota】デジタルシングル「IMA」ミュージックビデオ公開!

5月11日(水)に2ndデジタルシングル「IMA」(イマ)をSKY-HI主宰のレーベル “BMSG”よりリリースしたAile The Shota(アイルザショウタ)。本日5月27日(金)「IMA」のミュージックビデオが公開された。 「IMA」は、関西を拠点に活動するプロデュースユニットKNOTTと共に制作された、重厚感と疾走感、宇宙のような煌めき、80’s的な懐かしさも感じられるキャッチーな楽曲だ。全国のラジオ局ヘビーローテーションにセレクトされ、各配信サイト、歌詞サイトで上位にランクインを果たした話題の楽曲だ。 本日5月27日(金)に公開されたミュージックビデオについて、Aile The Shota本人は 「宇宙のような異世界感、駐車場とJET SKIとミラーボールとシャボン玉、カオスでサイケデリックな美しさが楽曲の色を引き立たせてくれています。CGを使用したシーンで爆発する疾走感も見どころです。ひとつひとつのリリックとの結びつきを想像して見てもらうのも楽しみ方のひとつかなと。とにかくヤバいビデオに仕上がっています。何度見ても圧倒されるような重厚感と満足感、何度も見たくなるようなスピード感、最高の作品です。」と語っている。 ミュージックビデオでは、ファッションショーのごとく、様々な衣装で登場するAile The Shotaにも目を奪われる。見どころ満載の映像をぜひ楽しんでみてほしい。 Aile The Shota / IMA (Prod. KNOTT) Music Video そしてシングル「IMA」が収録された2nd EPが7月6日(水)にリリースされる。アーティストコレクティブSoulflexから、プロデューサーMori Zentaroと、ヒップホップアーティストMa-Nuを招いて制作した心地良いグルーヴのダンスチューン「so so good feat. Ma-Nu」、次世代シンガーソングライター春野をフィーチャリングに迎え、Z世代から大きな支持を得るmaeshima soshiプロデュースで制作したノスタルジックでメロディアスなR&Bナンバー「常懐 feat. 春野」、Chilly Source所属のビートメイカー、illmoreのLo-fiトラック×Aile The Shotaの浮遊感漂うフロウで包み込む「夢宙」の4曲を収録した作品だ。配信と合わせて、CDはタワーレコード、Aile The Shota fanclub、BMSG運営ファンコミュニティ「B-TOWN」にて限定発売される。限定商品となるので予約を忘れずに。 【リリース情報】 Aile The Shota デジタルシングル 「IMA」 配信日:2022年5月11日(水) 再生/購入 Aile The Shota EP 『タイトル未定』 2022年7月6日(水)リリース レーベル:BMSG ディストリビューション:Virgin Music… もっと読む »

【ALICE】ブラジル発、東京経由、世界へ。新ジャンル”CityBossa”を体現する、才能に溢れた若きシンガーALICE NEW「RIO」配信リリース&リリックビデオ公開!

ボサノヴァ/MPBとポップを融合した新しいジャンル”CityBossa”を体現する、才能に溢れた若きシンガーALICEのNEWEP『RIO』が5/25に配信リリースとなった。2022年1月、彼女の出身地であるブラジル/リオデジャネイロで制作がスタートし、3月に約18,600kmの距離を超えて東京で完成に至った。オリジナル楽曲2曲、カヴァー曲3曲、リミックス曲を1曲収録した作品で、ブラジル音楽界で屈指のプロデューサーでもあるアーティストMax Viana(マックス・ビアンナ)とブラジル出身で日本をベースに活動してるRenato Iwai(イワイ・レナト)がプロデュース。Brazilian Music をベースに、ジャズ、シティポップ、ニューミュージックなどの要素を組み合わせ、生楽器の音とデジタルの創造的な音が絶妙に混ざり合い、新しい音やグルーヴを体感できる作品となっている。 そして、収録曲である「Brazil」のリリックビデオも公開となった。「Brazil」はALICEの故郷であるブラジルを想う楽曲で、陽気でダンサブルなリズムは聴いた瞬間にブラジルの熱い夏をイメージさせる1曲だ。これから夏を迎える日本の日差しの下で聴くのもぴったりの一曲となっているのでぜひチェックをしていただきたい。 【City Bossaとは】 City Bossa は日本生まれ、世界へと発信していく新しい音楽ジャンルで、音楽プロデューサーの Renato Iwaiが発案し、賛同する仲間たち(CITY BOSSA PROJECT)によって創り上げられています。ボサノヴァを土台として、ジャズ、シティポップ、ニューミュージックなどの要素を組み合わせて創られました。また、生楽器の音とデジタルの創造的な音が絶妙に混ざりあい、今までになかった新しい音やグルーヴを生み出しています。2022年からはブラジル音楽の象徴とも言えるアーティスト“ジャヴァン”の息子でありシンガー/ギタリスト/プロデューサーとして活躍するマックス・ヴィアナもプロデューサーとして参加している。そして、City Bossaを日本から世界へと羽ばたかせるために、第一弾のヴォーカルとして抜擢されたアーティストがALICE です。 ●「Brazil」リリックビデオ 【Release Information】 ALICE(アリス) 「RIO」 2022.5.25 (水) Digital Release 再生/購入 01- Brazil (★リード曲) 02- Por causa de voce menina (カヴァー曲、オリジナル:Jorge Ben Jor) 03- Nereci (カヴァー曲、オリジナル:Djavan) 04- Queixa (カヴァー曲、オリジナル:Caetano Veloso) 05- Desajeito 06- Brazil Remix by RINZO Label:Pyramid LLC… もっと読む »

2022年毎月新曲リリース中のsooogood! 本日、新曲「BEST FRIEND!」が配信リリース&ミュージックビデオも初公開!

ヴォーカル/ギター/プログラミング/作詞/作曲/アレンジなどを全て手掛ける“FUTUREシンガーソングライター&ギタリスト”、sooogood!。 2022年は毎月新曲を発表することを宣言し、4月6日に第三弾シングルとしてリリースされた「ディナー・スウィートラヴ」は、現在好評放送中のBS-TBS/ひかりTV ドラマ「シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。」(主演:佐藤流司) のオープニング主題歌になるなど、今、注目のマルチアーティストだ。 本日、連続リリースの第四弾となる最新作「BEST FRIEND!」がデジタルリリースされ、併せてミュージックビデオも公開された。 この楽曲はsooogood!の日々の想いが綴られたピースフルなポップチューンで、 進化と広がりが止まらない彼が作り出す独自のビートにのった優しさと強い意志を感じるボーカルが心を解してくれる楽曲で、ミュージックビデオは新進気鋭のクリエーターであるmiwakoの手による全編アニメーションとなっている。 新曲“BEST FRIEND!”のテーマを、遠く離れたベストフレンドを探しに、時を超え宇宙を股にかけたスペクタクルな冒険物語に反映させた、全編アニメーションによるミュージックビデオが完成しました!キュートなアニメーションはクリエイターmiwakoさんに制作して頂きました! みなさんと一緒にこの冒険物語を楽しめたら嬉しいです!ぜひご覧下さい! (sooogood!本人コメント) また、sooogood!は7月1日(金)にShibuya duo MUSIC EXCHANGEにて初のワンマンライブ「~sooogood! one-man live~ provider」を開催することも発表しており、コロナ禍において思うようにライブができない日々が続く中でも、開催できる日を目指して準備を進めてきたとのことで、より一層思いのこもった記念すべきワンマンライブとなりそうだ。今作「BEST FRIEND!!」はじめ、今年リリースになった楽曲も披露される予定とのことなので、新曲たちを聴きながら、このライブを楽しみに待とう。 ●「BEST FRIEND!」MV 【Release Information】 sooogood!(ソーグッド) 「BEST FRIEND!」 2022.5.25 (水) Digital Release Label:CULTIVATE MUSIC Distributed by Virgin Music Label and Artist Services 再生 / 購入 「ディナー・スウィートラヴ」 2022.4.6 (水) Digital Release Label:CULTIVATE MUSIC Distributed by Virgin Music… もっと読む »

【Aile The Shota】シングル「IMA」 ティザー映像公開!ミュージックビデオのプレミア公開も決定!

5月11日(水)に2ndデジタルシングル「IMA」(イマ)をSKY-HI主宰のレーベル “BMSG”よりリリースしたAile The Shota(アイルザショウタ)。本日5月25日(水)「IMA」のティザー映像が公開され、5月27日(金)にミュージックビデオをプレミア公開することを発表した。 「IMA」は、7月6日(水)にリリースされる2nd EPからの先行シングル。関西を拠点に活動するプロデュースユニットKNOTTと共に制作された、疾走感溢れる重厚なビートと、エモーショナルでキャッチーなメロディが印象的なダンサブルな楽曲で、現在日本全国のラジオ局でパワープレイ中だ。iTunes R&B/ソウルチャート1位のほか、各配信サイトや歌詞サイトで上位にランクインを果たした話題の楽曲だ。 本日5月25日(水)に公開されたティザー映像は、Aile The Shotaがテレビゲームをしていると、突然ブラウン管に自身の幻想的な映像が流れ始め、05.27 fri 20:00というキーワードで締めくくる内容となっている。ストーリーの続きに期待が高まるが、最後に提示された日時5月27日(金)20時に、Aile The Shotaの公式YouTubeチャンネルでミュージックビデオがプレミア公開される。公開タイミングにはAile The Shotaがチャットに参加予定とのことなので、ぜひアーティストと一緒にリアルタイムで楽しんでみて欲しい。 Aile The Shota / IMA (Prod. KNOTT) Music Video プレミア公開:5月27日(金)20:00より 7月6日(水)には、「IMA」、アーティストコレクティブSoulflexから、プロデューサーMori Zentaroと、ヒップホップアーティストMa-Nuを招いて制作した心地良いグルーヴのダンスチューン「so so good feat. Ma-Nu」、次世代シンガーソングライター春野をフィーチャリングに迎え、Z世代から大きな支持を得るmaeshima soshiプロデュースで制作したノスタルジックでメロディアスなR&Bナンバー「常懐 feat. 春野」、Chilly Source所属のビートメイカー、illmoreのLo-fiトラック×Aile The Shotaの浮遊感漂うフローで包み込む「夢宙」の4曲を収録したEPをリリースする。リリースに向けて今後様々な情報が発表となるのでお楽しみに。 【リリース情報】 Aile The Shota EP 『タイトル未定』 2022年7月6日(水)リリース レーベル:BMSG ディストリビューション:Virgin Music Label and Artist Services 1. so so… もっと読む »

【naomi paris tokyo】新作EP『22SS』を6⽉15⽇(⽔)に配信リリース決定。「FFKT2022」への出演も。

去る2022年5月21日(土)に「Chim↑Pom展:ハッピースプリング」にて2年4ヶ月ぶりのライブを行ったjan and naomiのnaomiのソロ名義、naomi paris tokyoの最新作『22SS』のリリースが2022年6月15日(水)に決定した。 naomi paris tokyoは、2020年12月より定期的に作品を発表しており、今作は、『21SS』『21FW』に続く、3作目にあたる。『22SS』は、naomi paris tokyoが東京から拠点を移す前の最後の作品であり、コロナ禍に東京でアイソレートされて作った最後の楽曲群である。 コロナ禍に入ってから制作した過去作の『21SS』や『21FW』では、日に日に変わってゆく日常から感じた喪失感や希薄になる自分と社会との関わりをテーマにしていたが、今作では孤独を知るからこそ再認識する人と人との繋がりの重要さにフォーカスしている。 先行配信される「Soil」では『あなたのいない世界はない』と始まるように、コロナ禍初期に感じていた喪失感や鬱屈した気持ちから、ほのかな希望に向かっていく変化が見られる。『22SS』のジャケットはsoh souenの作品を使用しており、過去2作品と並べてみても光に向かっている様子がわかる。時代の移りゆきと共に、僅かに変化するnaomi paris tokyoを是非感じてほしい。 また、5月28日(土)-29日(日)に長野県のこだまの森にて開催される「FFKT2022」への出演が決まっているnaomi paris tokyoのこれまでと今とこれからに注目していただきたい。 『22SS』のリリースに先駆けて、本日5月23日(月)からは、リードトラックの「Soil」のPre-save、Pre-Addの事前予約がスタート。Spotify / DeezerのPre-save、Apple MusicのPre-add、それぞれのボタンをクリックすれば、自身のお気に入りまたはライブラリに予約登録される。配信初日に聴き逃がすことなく新曲を楽しむことができるのでぜひアクセスしておこう。 Pre-add / Pre-save 予約をする 期間:5月23日(月)〜5月31日(火)23:59まで 【RELEASE INFORMATION】 New Single 先行SG「Soil」 2022年6月1日(水) 発売 Pre-add / Pre-save New EP 『22SS』 2020年6月15日(水)発売 <Track> 01.Sad Vacation 02.Mother 03.Soil *先⾏SG 04.FF 05.Soap distributed by Virgin Music Label and… もっと読む »

【Palaye Royale】KORNやエヴァネッセンスとの北米ツアーに先駆けて、最新曲「Broken」のミュージック・ビデオを公開!

伝説にふさわしいワイルドな旅を続けるPalaye Royale (パレイ・ロイヤル)の、抜群のルックスとハードワークを厭わない、アドレナリン全開のロックンロール・サーカスは、真実、誠実さ、変化を通して、シーンに世代を超えた一体感をもたらしている。ラスベガスを拠点に活動するカナダ人のレミントン・リース(ボーカル)、セバスチャン・ダンジグ(ギター)、エマーソン・バレット(ドラム)は、10代でロサンゼルスに上陸し、冷酷なLAロックシーンに揉まれ、一時は車で生活しながらも、2016年にデビュー・アルバム『Boom Boom Boom』リリース以来、数限りないツアーでファンベースを築き上げ、2019年にはマリリン・マンソン、ストーンサワー、そしてロブ・ゾンビのアリーナ公演のオープニングを務めるなど、実力でその座を掴み、2020年にリリースした『Bastards』は、アメリカのグラミー賞に相当するカナダのJuno Awardsにもノミネートされた。 そして、今年2022年の夏にはKORN、エヴァネッセンスとのツアーが決定。いよいよ本格的に世界進出を前に、最新シングル「Broken」を5月20日にリリースし、同時にミュージック・ビデオも公開。バンド・メンバーは、「Broken」のミュージック・ビデオについて「暗闇の中で光を見つけ、より美しいものへと成長することが重要なんだ。「壊れる」ということは、自分自身をより大きなバージョンに作り変えることが出来るということ。プラハの修道院で撮影されたこのミュージック・ビデオは、光と闇の二重性に焦点を当てたものだ」とコメントしている。 ロック復活を予感させる2022年の台風の目となるであろう、シーン注目の噂のバンド、パレイ・ロイヤルから目が離せない!!! <「Broken」 Official Music Video> ■ Release ニュー・シングル「Broken」 2022年5月20日リリース 再生/購入 ■ Link 日本公式ページ:https://www.virginmusic.jp/palaye-royale/

【Calypso Rose】82歳、現役カリプソ・クイーンが、新作を8月発売決定!サンタナとのコラボ曲のミュージック・ビデオも公開!

Calypso Rose(カリプソ・ローズ) 1940年4月27日、トリニダード・トバゴ生まれの“カリプソの母”、”カリプソの女王”と称される、現役の国民的シンガー・ソングライター、カリプソ・ローズ。歌詞を通じて人種差別や性差別などの社会問題にも向き合うカリプソ・ローズは、これまで800曲以上作曲、20枚を超えるアルバムを発表している。2019年には、世界最大級の音楽フェスCoachella Festivalの舞台に78歳で立ったことで、同フェス史上最年長でのパフォーマーとなり、話題になった。 今年の4月に82歳になったカリプソ・ローズは、この度、8月26日にニュー・アルバム『Forever』をリリースすることを発表した。新作ではモダンなアプローチもしつつも、懐かしさを感じさせる、幅広い年齢層の心に響く作品に仕上がっており、ワールド・ミュージックのレジェンドでもあるManu Chao、ソカのキングでもあるMachel Montano、ジャマイカン・ダンスホールのアイコンであるMr. Vegasなど豪華なアーティストも共演している。中でも、新作からの1stシングル「Watina」は、あのギター・レジェンドのカルロス・サンタナと、カリブ海のベリーズを代表するThe Garifuna Collectiveとのコラボレーション楽曲である。カルロス・サンタナは、以前カリプソ・ローズのことを「彼女はカリブの音楽の女神だ。自身の心を捧げ、人々の人生と運命までも変えてしまう力がある」と称賛している。 シングル「Watina」は、アフリカ系と小アンティル諸島のアラワク族との間の混血を祖先に持つ人々であるガリフナへの敬意を示した楽曲であり、過去に奴隷として過酷な日々を過ごし、現在アメリカ合衆国のみならず、ホンデュラス、グアテマラ、ベリーズなどに住む人々へ捧げている。一聴すると楽しい楽曲に聞こえるが、実際歌詞には衝撃的な歴史を描いている「Watina」は、実はThe Garifuna Collectiveによる現地のヒット曲であり、長年カリプソ・ローズのプロデューサーを手掛けているベリーズ出身のIvan Duranが、2008年に亡くなったThe Garifuna CollectiveのリーダーであったAndy Palacioのレガシーを世界に広めることが出来るのはカリプソ・ローズだけだと信じ、今回のリメイクが実現したのだった。Andrés Arochi Tinajeroが監督を務めた「Watina」のミュージック・ビデオは、その美しいベリーズで撮影されている。 <「Watina feat. Santana & The Garifuna Collective」 Official Music Video> <リリース情報> ニュー・アルバム『Forever』 2022年8月26日 ニュー・シングル「Watina feat. Santana & The Garifuna Collective」 5月20日リリース 再生/購入 <アルバム収録予定楽曲> 01. Watina (feat. Carlos Santana & The Garifuna Collective) 02. Hotter Than Ever… もっと読む »

2022年毎月新曲リリース中のsooogood! 新曲「BEST FRIEND!」が5/25(水)配信リリース決定!自身初のワンマンライブが7/1(金)Shibuya duo MUSIC EXCHANGEで開催決定!

ヴォーカル/ギター/プログラミング/作詞/作曲/アレンジなどを全て手掛ける“FUTUREシンガーソングライター&ギタリスト”、sooogood!。2022年は毎月新曲を発表することを宣言し、4月6日に第三弾シングルとしてリリースされた「ディナー・スウィートラヴ」は現在好評放送中のBS-TBS/ひかりTV ドラマ「シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。」(主演:佐藤流司) のオープニング主題歌になるなど、今、注目のマルチアーティストだ。 本日、連続リリースの第四弾となる最新作「BEST FRIEND!」が5月25日(水)にデジタルリリースされることが発表された。この楽曲はsooogood!の日々の想いが綴られたピースフルなポップチューンで、進化と広がりが止まらない彼が作り出す独自のビートにのった優しさと強い意志を感じるボーカルが心を解してくれる楽曲だ。 この「BEST FRIEND!」の配信予約、Spotify Pre-save、Apple Music Pre-addの受付もスタートした。Pre-save / Pre-addへエントリーを行うと「BEST FRIEND!」が自分のアカウント(MY MUSICやライブラリ)に追加され、5月25日(水)の配信初日から聴き逃がすことなくストリーミングで楽しむことができるのでぜひチェックしておきたい。 ●『BEST FRIEND!』Pre-save / Pre-add (〜2022年5月24日(火)23:59まで) Pre-save / Pre-add 予約をする 併せて、7月1日(金)にShibuya duo MUSIC EXCHANGEにて、sooogood!初のワンマンライブ「~sooogood! one-man live~ provider」が開催されることも発表された。コロナ禍において思うようにライブを開催することができない日々が続く中でも、開催できる日を目指して準備を進めていた念願のワンマンライブが遂に実現することになった。sooogood!の他、バンドサポートメンバーにはカメヤマケンシロウ(Ba.)、ナガシマタカト(Dr.)、太田卓真(Key.)、さらにスペシャルセッション・ミュージシャンズとクレジットされており、ゲストミュージシャンの参加もあるとのことで、まさにスペシャルな一夜となるであろう、このライブをぜひお見逃しなく!チケットは5月20日(金)12:00よりイープラスにて販売開始となる。 ●「~sooogood! one-man live~ provider」チケット (2022年5月20日(金)正午12:00販売開始) チケットを購入する 【Release Information】 sooogood!(ソーグッド) 「BEST FRIEND!」 2022.5.25 (水) Digital Release Label:CULTIVATE MUSIC Distributed by Virgin Music Label and Artist Services… もっと読む »

【坂本慎太郎】6年ぶりの4thアルバムよりタイトルトラック「物語のように」を本日(5月19日)先行配信スタート。MVも公開!

6年ぶり、4thアルバム『物語のように』を6月3日(金)にリリースする坂本慎太郎。アルバムと同タイトルのリードトラック「物語のように」の先行配信が本日よりスタート。また、ミュージックビデオもzelone recordsの公式YouTubeチャンネルにて公開された。共演のダンサーは、TANISHQ。MVの監督は山口保幸。ぜひチェックしてほしい。 坂本慎太郎「物語のように」 (Official Music Video) そして、本日5月19日(木)から、アルバム『物語のように』のPre-save / Pre-add事前予約がスタート。Spotify / DeezerのPre-save、Apple MusicのPre-add、それぞれのボタンをクリックすれば、自身のお気に入りまたはライブラリに予約登録される。配信初日に聴き逃がすことなく新曲を楽しむことができるのでぜひアクセスしておこう。 Pre-add / Pre-save 予約をする 期間:5月19日(木)〜6月2日(木)23:59まで リリースインフォメーション new single 先行SG「物語のように」 2022年5月19日(木) 発売 再生・購入 new album 『物語のように』 2020年6月3日(金)発売 Pre-add / Pre-save 1. それは違法でした (That Was Illegal) 2. まだ平気? (You Still OK?) 3. 物語のように (Like A Fable) 4. 君には時間がある (You Have Time But I Don’t) 5…. もっと読む »

【Soccer Mommy】6月発売のアルバムから新曲「Bones」を公開!

Soccer Mommy(サッカー・マミー) 米シンガーソングライター、Soccer Mommyが6月24日にリリースするニュー・アルバム『Sometimes, Forever』から新たに「Bones」をリリースした。 同作からの先行シングル「Shotgun」と「Unholy Affliction」が既に話題となっているSoccer Mommyだが、アルバムのオープニングを飾る「Bones」は元々、ロマンス・コメディー映画の為に作曲した楽曲とのこと。彼女がとてもこの曲を気に入り映画には提出せず、自身のニュー・アルバムの為に残しておいたそう。「Bones」は90年代を彷彿とさせるダイナミックな展開とバンドの力強さを際立たせるきらびやかなプロダクションが特徴的な、Soccer Mommyの真骨頂とも言える楽曲となっている。 Soccer MommyことSophie Allisonは同曲について以下のようにコメントしている。 「シングル『Bones』は、人間関係の中で自分の嫌な部分と戦っている歌なの。誰かのためにもっと良くなりたいと思いながら、自分自身が自分の邪魔をしているように感じていることを歌っているの」 前作アルバム『color theory』に収録されている「yellow is the color of her eyes」のミュージック・ビデオを手がけたAlex Ross Perry監督(映画『Her Smell』、『Golden Exits』)による「Bones」のミュージック・ビデオも公開された。 <「Bones」ミュージック・ビデオ> 「悲しみも幸せも永遠ではない」というアルバム・コンセプトを掲げており、同作はレトロなサウンド、個人的な動揺、現代社会から影響を受ける障害など、様々なアイディアを統合し、独創性の高い作品となっている。 アルバム・タイトルの『Sometimes, Forever』は、良い感情も悪い感情も循環しているという考え方にちなんでおり、Soccer MommyことSophie Allisonは「悲しみや虚しさは過ぎ去りますが、喜びと同じように必ず戻ってくるのです」と語っている。 ニューウェーブやゴスといったシンセ系のサブジャンルを巧みに取り入れた今作で、Sophieは彼女のビジョンを実現するために、プロデューサーのDaniel Lopatinを起用。一見意外のように見えるこの組み合わせは、実際に作品を聴いてみると、2人のアーティストが同じような創造性を持っていることがわかる。2人は、記憶を呼び起こすメロディーを利用して、影響を受けたものを超越した音楽を作ることに関心を持っている。本作でDaniel Lopatinは無数のシンセサイザーと緻密なアレンジを駆使し、Sophieが行った素晴らしいライブ・テイクを卓越したスタジオ技術でミックスし、壮大な作品に仕上げている。 ■アルバム情報 アルバム『Sometimes, Forever』 発売日: 2022年6月24日(金) 再生・購入 <トラックリスト> 1 Bones 2 With U 3 Unholy Affliction 4 Shotgun 5 newdemo 6 Darkness… もっと読む »