Tag: 邦楽

2022年毎月新曲リリース中のsooogood! 本日、新曲「BEST FRIEND!」が配信リリース&ミュージックビデオも初公開!

ヴォーカル/ギター/プログラミング/作詞/作曲/アレンジなどを全て手掛ける“FUTUREシンガーソングライター&ギタリスト”、sooogood!。 2022年は毎月新曲を発表することを宣言し、4月6日に第三弾シングルとしてリリースされた「ディナー・スウィートラヴ」は、現在好評放送中のBS-TBS/ひかりTV ドラマ「シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。」(主演:佐藤流司) のオープニング主題歌になるなど、今、注目のマルチアーティストだ。 本日、連続リリースの第四弾となる最新作「BEST FRIEND!」がデジタルリリースされ、併せてミュージックビデオも公開された。 この楽曲はsooogood!の日々の想いが綴られたピースフルなポップチューンで、 進化と広がりが止まらない彼が作り出す独自のビートにのった優しさと強い意志を感じるボーカルが心を解してくれる楽曲で、ミュージックビデオは新進気鋭のクリエーターであるmiwakoの手による全編アニメーションとなっている。 新曲“BEST FRIEND!”のテーマを、遠く離れたベストフレンドを探しに、時を超え宇宙を股にかけたスペクタクルな冒険物語に反映させた、全編アニメーションによるミュージックビデオが完成しました!キュートなアニメーションはクリエイターmiwakoさんに制作して頂きました! みなさんと一緒にこの冒険物語を楽しめたら嬉しいです!ぜひご覧下さい! (sooogood!本人コメント) また、sooogood!は7月1日(金)にShibuya duo MUSIC EXCHANGEにて初のワンマンライブ「~sooogood! one-man live~ provider」を開催することも発表しており、コロナ禍において思うようにライブができない日々が続く中でも、開催できる日を目指して準備を進めてきたとのことで、より一層思いのこもった記念すべきワンマンライブとなりそうだ。今作「BEST FRIEND!!」はじめ、今年リリースになった楽曲も披露される予定とのことなので、新曲たちを聴きながら、このライブを楽しみに待とう。 ●「BEST FRIEND!」MV 【Release Information】 sooogood!(ソーグッド) 「BEST FRIEND!」 2022.5.25 (水) Digital Release Label:CULTIVATE MUSIC Distributed by Virgin Music Label and Artist Services 再生 / 購入 「ディナー・スウィートラヴ」 2022.4.6 (水) Digital Release Label:CULTIVATE MUSIC Distributed by Virgin Music… もっと読む »

【Aile The Shota】シングル「IMA」 ティザー映像公開!ミュージックビデオのプレミア公開も決定!

5月11日(水)に2ndデジタルシングル「IMA」(イマ)をSKY-HI主宰のレーベル “BMSG”よりリリースしたAile The Shota(アイルザショウタ)。本日5月25日(水)「IMA」のティザー映像が公開され、5月27日(金)にミュージックビデオをプレミア公開することを発表した。 「IMA」は、7月6日(水)にリリースされる2nd EPからの先行シングル。関西を拠点に活動するプロデュースユニットKNOTTと共に制作された、疾走感溢れる重厚なビートと、エモーショナルでキャッチーなメロディが印象的なダンサブルな楽曲で、現在日本全国のラジオ局でパワープレイ中だ。iTunes R&B/ソウルチャート1位のほか、各配信サイトや歌詞サイトで上位にランクインを果たした話題の楽曲だ。 本日5月25日(水)に公開されたティザー映像は、Aile The Shotaがテレビゲームをしていると、突然ブラウン管に自身の幻想的な映像が流れ始め、05.27 fri 20:00というキーワードで締めくくる内容となっている。ストーリーの続きに期待が高まるが、最後に提示された日時5月27日(金)20時に、Aile The Shotaの公式YouTubeチャンネルでミュージックビデオがプレミア公開される。公開タイミングにはAile The Shotaがチャットに参加予定とのことなので、ぜひアーティストと一緒にリアルタイムで楽しんでみて欲しい。 Aile The Shota / IMA (Prod. KNOTT) Music Video プレミア公開:5月27日(金)20:00より 7月6日(水)には、「IMA」、アーティストコレクティブSoulflexから、プロデューサーMori Zentaroと、ヒップホップアーティストMa-Nuを招いて制作した心地良いグルーヴのダンスチューン「so so good feat. Ma-Nu」、次世代シンガーソングライター春野をフィーチャリングに迎え、Z世代から大きな支持を得るmaeshima soshiプロデュースで制作したノスタルジックでメロディアスなR&Bナンバー「常懐 feat. 春野」、Chilly Source所属のビートメイカー、illmoreのLo-fiトラック×Aile The Shotaの浮遊感漂うフローで包み込む「夢宙」の4曲を収録したEPをリリースする。リリースに向けて今後様々な情報が発表となるのでお楽しみに。 【リリース情報】 Aile The Shota EP 『タイトル未定』 2022年7月6日(水)リリース レーベル:BMSG ディストリビューション:Virgin Music Label and Artist Services 1. so so… もっと読む »

【Aile The Shota】 本日5月11日(水)リリースのデジタルシングル「IMA」 1位発進!インスタライブも開催!

2021年1月にSKY-HI主宰のレーベル “BMSG”から「AURORA TOKIO」でデビューを飾ったAile The Shota(アイルザショウタ)が、本日5月11日(水)に2ndデジタルシングル「IMA」(イマ)をリリースした。今作は関西を拠点に活動するプロデューサーユニットKNOTTを迎え、疾走感溢れる重厚なビートと、エモーショナルでキャッチーなメロディを、”自分が聞きたかったJ-POP”として作り上げたダンサブルな作品だ。5月1日(日)より、北は北海道FM NORTH WAVEから、南は福岡 CROSS FMまで、全国16のラジオ局にてヘビーローテーションにセレクトされ、合わせて先行解禁されたリリックは、歌詞サイトのアクセスランキング、注目度ランキングで1位を獲得するなど、話題の曲として注目を集めていたが、発売を迎え、iTunes R&B/ソウルチャートで1位(総合2位)〈5/11 8時時点〉を獲得するなど、ますます盛り上がりを見せている状況だ。 そんな楽曲を別角度から楽しめるインスタライブが、本日5月11日(水)22時より行われる。Aile The Shotaと本作プロデューサーチームKNOTTによる、楽曲クリエイティブを紐解くトークライブが開催される。サウンドへのこだわり、歌詞へのこだわりなど、クリエイターとしてのAile The Shotaを感じることが出来る時間となるので、ぜひ参加してみよう。 Aile The Shota インスタライブ 5月11日(水)22:00〜 >>Aile The Shota Instagram >>KNOTT Instagram また週末には、5月14日(土)15日(日)と秩父ミューズパークで開催されるLOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL JAPAN 2022にて、15日(日)13:10よりGREEN STAGE に出演するAile The Shota。6月12日(日)のDARUMA MUSIC FESTIVAL、本日5月11日(水)出演発表となった6月5日(日)名古屋 SAKAE SP-RING2022でも披露されるであろう「IMA」のライブパフォーマンスも、ぜひ体感してほしい。 【リリース情報】 Aile The Shota デジタルシングル 「IMA」 配信日:2022年5月11日(水) レーベル:BMSG ディストリビューション:Virgin Music Label and Artist Services… もっと読む »

【WONK】2年ぶりの新アルバム『artless』をドルビーアトモス仕様で本日リリース。メンバーが語るオーディオライナーノーツもあわせて公開へ。

Photographer : Kohei Watanabe ( UN.inc ) WONKの2年ぶりのアルバム『artless』が本日5月11日(水)リリースされた。 結成9年目にして「原点回帰作」ともいえる本作は、アルバムタイトル「artless」の通り、ありのままで無邪気な心の機微と、等身大な日常の景色を描いた。全6曲で生身の人間の温かさや脆さ、不完全な中にある愛おしさを歌う。アルバム『artless』の最後の1曲として選んだのは「Umbrella」。傘を基軸に視点や地点を変えながら情景が描かれていく。リリックを担当する長塚健斗の「自分の立場に近い人にも、遠い人にも、差し伸べる優しさを持っていたい」という願いにも似た強い想いが込められた1曲。目を覆いたくなるようなニュースが飛び交う時代に、込み上げる想いを、アートレスな形で音に乗せている。ドラムとピアノのシンプルな重なりから始まるイントロに始まり、リリックの言葉一つひとつを情感を込めて長塚が歌い上げる。WONKとして、初めて”ほぼ日本語詞”となったこの曲は、今、目の前にいる人に届けるための彼ららしい試みとなっている。 本日配信の『artless』は、全曲で頭上を含む3次元空間に音を鳴らし、深み溢れるサウンド体験を可能にする音響技術「ドルビーアトモス」を採用した。元々ゲームのサウンドデザイン(VRや3D系)をしていたベースの井上幹がミキシングを担当。先日公開されたYouTubeでの配信「WONK RADIO – わかりやすいドルビーアトモス回」の解説も話題となった。 井上は「今作では、素朴さがテーマなので Dolby Atmosのような派手な響きは一見相反するように思う方もいるかもしれません。作ってみた結果としては音数は少ないけれど、聴いている方を包み込む感じや、位置情報の変化で情報量を増やし楽しめる作品になったと思います。」とコメント。 Apple Music、Amazon Music Unlimitedユーザーは、AirPods Proなどドルビーアトモスのシステム環境下でぜひ体験して欲しい。 ※ドルビーアトモスは、Apple Music、Amazon Music Unlimitedのサブスクリプションの登録者は追加費用なしで、対応している曲をドルビーアトモスによる空間オーディオで聴くことが可能。AirPods ProまたはAirPodsMax、最新バージョンのiPhone、iPad、Macの内蔵スピーカー、Apple TV 4K、Androidデバイスでも楽しむことができる。 WONKオフィシャルYouTubeで語る、「わかりやすいDolby Atmos」 さらには、メンバーによる楽曲解説として、オーディオライナーノーツも公開予定。詳細は公式SNSからチェックしてほしい。フジロック出演など話題を事欠かないWONKは、6月17日(金)の札幌公演を皮切りに全国8都市の全国ツアーも2年ぶりに開催する。LIVEごとに楽曲の質感をさらに変化させていく彼らのスタイルに今後も目が離せない。 【INFORMATION】 日本テレビ「バズリズム02」に出演決定! 2022年5月13日(金)24:59 O.A https://www.ntv.co.jp/buzzrhythm/ 【RELEASE INFORMATION】 new album 『artless』 2022年5月11日(水) 発売 再生/ダウンロード/CD購入 M1. Introduction #6 artless M2. Cooking M3. Migratory Bird 4/27(水)先行配信楽曲 M4…. もっと読む »