Tag: EP

【naomi paris tokyo】新作EP『22SS』を6⽉15⽇(⽔)に配信リリース決定。「FFKT2022」への出演も。

去る2022年5月21日(土)に「Chim↑Pom展:ハッピースプリング」にて2年4ヶ月ぶりのライブを行ったjan and naomiのnaomiのソロ名義、naomi paris tokyoの最新作『22SS』のリリースが2022年6月15日(水)に決定した。 naomi paris tokyoは、2020年12月より定期的に作品を発表しており、今作は、『21SS』『21FW』に続く、3作目にあたる。『22SS』は、naomi paris tokyoが東京から拠点を移す前の最後の作品であり、コロナ禍に東京でアイソレートされて作った最後の楽曲群である。 コロナ禍に入ってから制作した過去作の『21SS』や『21FW』では、日に日に変わってゆく日常から感じた喪失感や希薄になる自分と社会との関わりをテーマにしていたが、今作では孤独を知るからこそ再認識する人と人との繋がりの重要さにフォーカスしている。 先行配信される「Soil」では『あなたのいない世界はない』と始まるように、コロナ禍初期に感じていた喪失感や鬱屈した気持ちから、ほのかな希望に向かっていく変化が見られる。『22SS』のジャケットはsoh souenの作品を使用しており、過去2作品と並べてみても光に向かっている様子がわかる。時代の移りゆきと共に、僅かに変化するnaomi paris tokyoを是非感じてほしい。 また、5月28日(土)-29日(日)に長野県のこだまの森にて開催される「FFKT2022」への出演が決まっているnaomi paris tokyoのこれまでと今とこれからに注目していただきたい。 『22SS』のリリースに先駆けて、本日5月23日(月)からは、リードトラックの「Soil」のPre-save、Pre-Addの事前予約がスタート。Spotify / DeezerのPre-save、Apple MusicのPre-add、それぞれのボタンをクリックすれば、自身のお気に入りまたはライブラリに予約登録される。配信初日に聴き逃がすことなく新曲を楽しむことができるのでぜひアクセスしておこう。 Pre-add / Pre-save 予約をする 期間:5月23日(月)〜5月31日(火)23:59まで 【RELEASE INFORMATION】 New Single 先行SG「Soil」 2022年6月1日(水) 発売 Pre-add / Pre-save New EP 『22SS』 2020年6月15日(水)発売 <Track> 01.Sad Vacation 02.Mother 03.Soil *先⾏SG 04.FF 05.Soap distributed by Virgin Music Label and… もっと読む »

【Aile The Shota】2nd EP、7月6日(水)リリース決定!

2021年1月にSKY-HI主宰のレーベル “BMSG”から「AURORA TOKIO」でデビューを飾ったAile The Shota(アイルザショウタ)が、2nd EPを7月6日(水)にリリースする。本日5月17日(火)そのEPの収録楽曲が発表された。 まずはKNOTTプロデュースの、疾走感溢れる重厚なビートと、エモーショナルでキャッチーなメロディが全国のラジオ局でパワープレイ中の楽曲、iTunes R&B/ソウルチャート1位のほか、各配信サイトや歌詞サイトで上位にランクインを果たした話題の楽曲「IMA」(5月11日リリース)。そしてデビュー作「AURORA TOKIO」にもSax、Fluteで参加したKenTが所属する、ミュージシャン、フォトグラファー、ペインター等が集うアーティストコレクティブSoulflexから、多彩な音楽性を特色とするプロデューサーMori Zentaroと、ヒップホップアーティストMa-Nuを招いて制作された心地良いグルーヴのダンスチューン「so so good feat. Ma-Nu」。新進気鋭のラッパーからYouTuberにアニメ主題歌までプロデュースを手掛け、Z世代から大きな支持を得るmaeshima soshiプロデュースのノスタルジックでメロディアスなR&Bトラックに、ネット発の次世代シンガーソングライター春野をフィーチャリングに迎えた「常懐 feat. 春野」。Chilly Source所属のビート・メイカー、illmoreのLo-fiなトラックに合わせ、Aile The Shotaの浮遊感漂うフローで包み込む「夢宙」の4曲を収録。 1月26日にリリースされた1st EP『AINNOCENCE』は、デビューシングル「AURORA TOKIO」と、「Like This feat. Nenashi」、「特別」と、ミディアムスローでチルアウトな楽曲で構成されていたが、今作はAile The Shotaの新しい一面を感じることができる4トラックとなっている。 また今作は配信と合わせて、TOWER RECORDS、Aile The Shota fanclub、BMSG運営ファンコミュニティ「B-TOWN」限定でCDも発売される。枚数限定となるので、確実に手に入れるために予約を忘れずに。 >>TOWER RECORDS ONLINE >>Aile The Shota fanclub info >>B-TOWN info 気になるEPのタイトルは今後発表予定なので、お楽しみに。 【リリース情報】 Aile The Shota EP 『タイトル未定』 2022年7月6日(水)リリース レーベル:BMSG ディストリビューション:Virgin Music Label… もっと読む »

【XinU】本日4月6日(水)初のEP『XinU EP#01』リリース!収録曲「鼓動」MVを初公開! 5月には初のワンマンライブを開催!

2021年10月にシングル「ココカラ」でデビューし、これまでリリースした4枚のシングルが感度の高いプレイリストやラジオ番組に取り上げられ、“最高にエモーショナルなローテンション”と評されるミュージックコレクティブ XinU(シンユウ)が本日4月6日(水)に初のEPとなる『XinU EP#01』をデジタルリリースした。 これまでリリースした「ココカラ」「オモイオモワレ」「ありがとうさよなら」「鼓動」のシングル4作と、新曲「目眩」「ただそれだけ」の6トラックを収録。幅広い音楽性をボーダレスに行き来するXinUサウンドを存分に堪能できる作品となっている。 さらにEP収録曲「鼓動」のミュージックビデオが本日YouTubeで公開された。「鼓動」は3月2日に先行デジタルシングルとしてリリースされた楽曲で、何も知らないあなたへ複雑な心情を吐露するというストーリーの歌詞と、その歌詞とはうらはらに軽快なアコースティックギターがフィーチャーされ、ボッサやインディーポップの匂いも感じさせる爽やかな曲調がXinUのスモーキーだけど透明な声質によくマッチした楽曲だ。インスタグラムで人気のリール動画からヒントを得て、カメラスワイプを多用し、テンポ良い場面転換で、歌詞にある不意によぎる複雑な感情、あちらこちらに散らばる感情を表現したというミュージックビデオで、サビに向かうにつれ、増していくXinUの心の奥ににある深い感情を変わりゆく海模様でも表現している。ぜひXinUのYouTubeオフィシャルチャンネルでチェックしていただきたい。 ●XinU「鼓動」MV そして、1st EP『XinU EP#01』の発売を記念して、5月13日(金)に初のワンマンライブが代官山Space Oddで開催される。XinU初となるフルバンドのライブセットでの公演となるリアルにあなた”U”にクロス”X”する一夜をお楽しみに。 【NEW RELEASE INFORMATION】 ■ 1st EP『XinU #01』(ヨミ:シンユウ シャープワン) 2022/4/6(水)配信 1. オモイオモワレ 2. ココカラ 3. 鼓動 4. 目眩 5. ただそれだけ 6. ありがとうさよなら 再生・購入 レーベル:Co.lity Music ディストリビューション:Virgin Music Label and Artist Services 【LIVE INFORMATION】 ■XinU #01 Release LIVE – My name is XinU 日時:2022/5/13(金) (open 18:30/start 19:30) 会場:代官山SPACE… もっと読む »