Tag: Hiro-a-key

【さかいゆう】本日11月30日(水)リリースのカバーアルバム『CITY POP LOVERS』より名曲「SPARKLE」のMUSIC VIDEOが19時プレミア公開!さかいゆう、origami PRODUCTIONSのメンバーからコメント到着!

シンガーソングライター・さかいゆう初のカバーアルバム『CITY POP LOVERS』が本日11月30日(水)リリースされ、iTunes R&B/ソウル部門のアルバムチャートで1位を獲得した。同部門では7作連続の1位獲得と、記録を更新中だ。そのアルバムからのフォーカストラックでもある山下達郎の名曲「SPARKLE」(さかいゆう feat. Ovall, Kan Sano, Michael Kaneko, Hiro-a-key)のMUSIC VIDEOが、本日11月30日(水)19:00からさかいゆう公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開される。楽曲は、アルバム中、最多人数が参加した一曲で、origami PRODUCTIONSメンバー全員でのスタジオライブの模様を収めたミュージックビデオとなっている。プレミア公開にはさかい本人がチャットに参加予定なので、ぜひリアルタイムでアーティストと一緒に公開を楽しんでほしい。 ●さかいゆう feat. Ovall, Kan Sano, Michael Kaneko, Hiro-a-key「SPARKLE」MUSIC VIDEO 2022年11月30日(水)19:00よりプレミア公開 また、プレミア公開後の19:30より、カバーアルバム『CITY POP LOVERS』のリリースを記念して、オンライン空間「LOUNGE」で、さかいゆう本人が登場する音声配信特集ラジオLOUNGEの開催も決定している。ニューアルバム収録曲をはじめ、後半には参加者からのリクエストタイムもあるので、この貴重な体験に参加してみよう。 ●さかいゆう 音声配信AWA LOUNGE概要 開催日時:2022年11月30日 (水) 19:30~20:30 *どなたでも参加可能です。 *参加方法:https://news.awa.fm/lounge/how-to-join AWA LOUNGE の参加はこちらから アルバムは、『CITY POP LOVERS』のタイトルの通り、さかいが影響を受け、愛してきた70〜80年代のシティポップの名曲を、気鋭のアーティストが集うマルチクリエイター集団・origami PRODUCTIONSのメンバーたちとコラボレーションした作品だ。さかいのほか、Ovall、Shingo Suzuki、mabanua、関口シンゴ、Kan Sano、Michael Kaneko、Nenashiが楽曲ごとにプロデュースを担い、演奏もほぼ全てさかいとorigamiメンバーだけで制作。アルバムは、さかいゆう & origami PRODUCTIONS名義でリリースされている。 今作について、さかいゆう、そしてorigami PRODUCTIONSのメンバーからコメントが到着した。 ●さかいゆうコメント(抜粋) origami PRODUCTIONSは、ただの音楽事務所ではありません。 musician’s musician、多くの音楽家から一目置かれるようなミュージシャンしか在籍させてもらえないような、 そんなイメージの事務所です。かと言って、敷居をわざわざ高くして高飛車になっているわけではなく、… もっと読む »

【さかいゆう】11月30日(水)リリースのカバーアルバム『CITY POP LOVERS』より「SPARKLE」のティザー映像を公開!来年4月8日(土)、origami PRODUCTIONSのメンバーをゲストに迎え4年越しの野音ライブ開催決定!

シンガーソングライター・さかいゆう初のカバーアルバム『CITY POP LOVERS』<11月30日(水)リリース>より、先行配信曲「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」(さかいゆう feat. Ovall)、「プラスティック・ラブ」(さかいゆう feat. Kan Sano)の2曲に続き、山下達郎の名曲「SPARKLE」(さかいゆう feat. Ovall, Kan Sano, Michael Kaneko, Hiro-a-key)のティザー映像と、参加メンバーが全員集合した新ビジュアルが本日公開された。 「SPARKLE」はジャパニーズシティポップの代表格とも言える名曲中の名曲であり、クリーントーンのギターカッティングといえばこの曲と言っても過言ではない。オリジナルは山下達郎が1982年に発表したアルバム『FOR YOU』収録。『CITY POP LOVERS』1曲目を飾るさかいゆうのカバーversionは、origami PRODUCTIONSのOvall[Shingo Suzuki , mabanua , 関口シンゴ]、 Kan Sano、 Michael Kaneko、 Hiro-a-keyとのコラボレーション。オリジナルで聴く事のできるイントロのギターカッティングは、さかいゆうの解釈でピアノのバッキングに置き換わっているものの、途中からは関口シンゴとMichael Kanekoのツインギターのカッティングにバトンが渡され、全編通して原曲へのリスペクトが感じられる編曲となっている。またBPMは原曲より遅めで、レイドバックしたグルーヴはリズム隊を務めたOvallによる影響が大きいだろう。Michael KanekoとHiro-a-keyによる分厚いコーラスワーク、Kan Sanoによるシンセソロも聞き応え十分だ。アルバム中、最多人数が参加した一曲で、メンバー全員でのスタジオライブの模様を収めたミュージックビデオの一部がティザー映像として公開された。 ●SPARKLE / <さかいゆう feat. Ovall, Kan Sano, Michael Kaneko, Hiro-a-key> ティザー映像 さらに、来年4月8日(土)には日比谷野外大音楽堂でのライブ開催が決定!2019年「さかいゆう 10th Anniversary Special Live “SAKAIのJYU”」開催ののち、2020年・2021年と2回の中止を乗り越えて、実に4年越しの野音ライブとなる。さかいゆうソロステージに加え、origami PRODUCTIONSのメンバー達をゲストに迎える「CITY POP LOVERS」ステージとの豪華二本立てというスペシャルライブは絶対に見逃せない。『CITY POP LOVERS』(初回生産限定盤・通常盤初回プレス分)特典としてパッケージにこのライブの先行予約情報が封入されるので、ぜひチェックして確実にチケットを手に入れよう。… もっと読む »

【House of Jaxx】サックス・プレイヤー矢野沙織の新プロジェクトHouse of Jaxxのファースト・アルバム『House of Jaxx』本日8月17日リリース!ライナーノーツを担当した菊地成孔氏から、コメントも到着!

活動20周年を控えてますます輝きを増すSAXプレイヤー・矢野沙織がスタートさせた、新プロジェクト・House of Jaxx(ハウス・オブ・ジャックス)の、プロジェクト名を冠したファースト・アルバム『House of Jaxx』が、本日8月17日(水)、CDと配信でリリースされた。 話題のヴォーカリスト “Hiro-a-key” をはじめ、豪華ミュージシャンが集結し制作された、ジャズの新時代を告げる意欲作。矢野沙織を造った根幹がそこに聴こえてくるような、さまざまな要素を織り込んだハイブリッドなジャズを奏でている。 先行配信シングル第1弾の「DiDi」、第2弾の「Hot House」をはじめ、エレクトロニック・ミュージック・ユニットSawa Angstrom(サワ・オングストローム)と、BLU-SWING/Last Electroで活躍する ynkmr.(ワイナカムラ)によるリミックスの2トラックを含む全7曲収録となっている。 アルバムのライナーノーツは菊地成孔。今作をこれまでの最高傑作と絶賛している。 ■また本日13時に、アルバムのティザー映像も以下チャンネルで公開となった。 矢野沙織オフィシャルYouTube ■先行配信曲「Hot House」ティザー映像公開中 ■CDのライナーノーツを執筆した菊地成孔氏から、以下、コメントが到着した。 ややもすれば、その能力の高さと属性の多彩さによって、散漫になりがちだった矢野沙織レコーディング作品の最高傑作。 バックバンドは品良く今風だが、ソロは一音残らずパーカーフレーズ、という構えはメッセージが明確で、「ドスが効いている」とさえ言える。 ビバップを知的、スポーツ的ではなく、快楽的に捉える焦点深度は世界屈指のレベル。 菊地成孔(音楽家 / 文筆家) ■House of Jaxx ファースト・アルバム『House of Jaxx』 2022年8月17日(水)発売(CD・配信) CD品番:POCS-23026 CD価格:2,500円(税抜) 2,750円(税込) Label: Selective Records Distribution:Virgin Music Label and Artist Services アルバムの再生・購入はこちらから 収録曲 01 Theme of “House of Jaxx” 02 All The… もっと読む »

【House of Jaxx】サックス・プレイヤー矢野沙織の新プロジェクトHouse of Jaxxから、第二弾シングル「Hot House」本日7月20日リリース!ヴォーカルにHiro-a-keyを迎えた極上Lo-Fi HIP HOP。また、8月17日リリースのアルバム全貌も解禁、LIVEも決定!!

活動20周年を控えてますます輝きを増すSAXプレイヤー・矢野沙織がスタートさせた、ハイブリッドなジャズを奏でる新プロジェクト・House of Jaxx(ハウス・オブ・ジャックス)からのシングル第2弾「Hot House」が、本日7月20日(水)リリースされた。 前作「DiDi」に続き、話題のヴォーカリスト “Hiro-a-key” を迎えた極上の Jazzy R&B / Lo-Fi HIP HOP ソングだ。 また本日、「Hot House」のティザー映像も公開となった。   ■House of Jaxx ニュー・シングル「Hot House」 2022年7月20日(水)配信 Lyrics: Saori Yano Music: Tadd Dameron Arranged by Saori Yano Musicians:Saori Yano (sax) Hiro-a-key (vocals) Jun Miyakawa (Piano, Keyboards) Label: Selective Records Distribution:Virgin Music Label and Artist Services シングル再生・購入はこちらから 8月17日(水)発売となるファースト・アルバムは、豪華ミュージシャンを迎えてレコーディングされた、ジャズの新時代を告げる意欲作。矢野沙織を造った根幹がそこに聴こえてくるような、さまざまな要素を織り込んだハイブリッドなジャズを奏でている。 CDと配信の2形態でのリリースとなるが、本日、アルバムの全貌詳細が解禁された。 アルバム解説はこのアルバムを絶賛している菊池成孔氏が担当。… もっと読む »