Tag: Migratory Bird

【WONK】アルバム先行配信曲「Migratory Bird」をドルビーアトモス仕様で本日リリース。ニューアルバム『artless』に向け新アーティスト写真も公開!

Photographer : Kohei Watanabe ( UN.inc ) WONKが2年ぶりのアルバム『artless』を5月11日(水)にリリースする。さらに本日4月27日(水)、同アルバム収録の新曲「Migratory Bird」の先行配信がスタート、あわせて新たなアーティストビジュアルを公開した。 アルバム先行配信曲「Migratory Bird」は、エクスぺリメンタル・ソウルバンドとして実験的な楽曲群を生み出してきたWONKが、純粋な楽器の鳴りにフォーカスした一曲。アルバムタイトルの『artless』をまさに体現するような楽曲という理由から、先行配信曲としてリリースされた。ある二人の曖昧な関係性と時の移ろいを歌うリリックには、生活風景がリアリティを伴いながら描かれている。ベース井上が弾いたという、軽やかなギターサウンドのイントロの時点で、”これまでのWONK像”からの変化に気付かされるだろう。 同時公開された新アー写は、メンバーの学生時代からの音楽仲間で、現在は音楽ユニット”Schuwa Schuwa”のトラックメーカーとしても活躍するカメラマン、渡邉光平が撮影したフィルムベースのもの。「先行配信曲を含む新アルバム『artless』は、僕らにとって、4人のバンドサウンドを見つめ直すといった原点回帰的な側面を持つアルバムです。ONとOFFではないですが、4人のそういった側面が見える、コラージュで表現した写真になりました」と長塚健斗はコメントする。 本日配信の「Migratory Bird」を含む『artless』は、全曲で頭上を含む3次元空間に音を鳴らし、深み溢れるサウンド体験を可能にする音響技術「ドルビーアトモス」を採用することも発表されている。アルバムを通じて、ベーシストでありエンジニアでもある井上幹がミキシングを担当。 Apple Musicでの配信が始まって以来、キーボード江﨑文武とも構想していたこの技術採用を、元々ゲームのサウンドデザイン(VRや3D系)をしていた井上がその経験を活かす形で自ら実現させている。収録後にドルビーアトモス仕様に仕上げたのでなく、ドルビーアトモス仕様を前提として楽器や空間の音を「収録」しているという点にも注目だ。Apple Music、Amazon Music Unlimitedユーザーは、まずシングル「Migratory Bird」をAirPods Proなどドルビーアトモスのシステム環境下でぜひ体験して欲しい。 ※ドルビーアトモスは、Apple Music、Amazon Music Unlimitedのサブスクリプションの登録者は追加費用なしで、対応している曲をドルビーアトモスによる空間オーディオで聴くことが可能。AirPods ProまたはAirPodsMax、最新バージョンのiPhone、iPad、Macの内蔵スピーカー、Apple TV 4K、Androidデバイスでも楽しむことができる。 また、本日4月27日(水)から、『artless』のPre-save / Pre-add事前予約がスタート。Spotify / DeezerのPre-save、Apple MusicのPre-add、それぞれのボタンをクリックすれば、自身のお気に入りまたはライブラリに『artless』が予約登録される。配信初日に聴き逃がすことなく新曲を楽しむことができるのでぜひアクセスしておこう。 Pre-Add / Pre-Save にて予約する 期間:4月27日(水)〜5月10日(火)23:59まで 【RELEASE INFORMATION】 new single WONK「Migratory Bird」 2022年4月27日(水) 発売 再生/購入 new album 『artless』 2022年5月11日(水) 発売 CDを予約する… もっと読む »

【WONK】ニューアルバム『artless』はドルビーアトモス仕様での配信も。リードトラック「Migratory Bird」の4月27日(水)先行リリース決定!

WONKが5月11日(水)にリリースするニューアルバム『artless』の全曲タイトルが解禁された。結成から9年目を迎えたWONKとしての「原点回帰作」となるアルバムだ。アルバムのリードトラックとなる「Migratory Bird」を4月27日(水)に先行配信する。 イントロは軽やかなギターサウンドから始まり、ある二人の曖昧な関係性と時の移ろいをVo.長塚健斗が伸びやかに歌い上げる。全体を通じて、柔らかな日差しの中でのまどろみを感じさせる一曲だ。 WONKは「今までの作品では様々な音の実験を重ねて楽曲を制作していましたが、今回の先行シングル「Migratory bird」は純粋な楽器の鳴りにフォーカスしたアートレスな一曲。現ベースの井上幹がこの曲ではギターを弾いたり、曲の作り方も結成初期と近しく、そういう意味でも原点回帰的。今のWONKとして自然体な音が存分に詰まった一曲です」とコメントしている。 最新アルバム『artless』は全曲で、頭上を含む3次元空間に音を鳴らし、深み溢れるサウンド体験を可能にする音響技術「ドルビーアトモス」を採用した。ベーシストでありエンジニアでもある井上幹がミキシングを担当しており、まるで聴き手をWONKの演奏が包み込むかのように、リアルで没入感あふれる音楽体験を実現した作品に仕上がっている。Apple Music、Amazon Music Unlimitedユーザーは、まずシングル「Migratory Bird」をAirPodsなどドルビーアトモスのシステム環境下でぜひ体験して欲しい。 ※ドルビーアトモスは、Apple Music、Amazon Music Unlimitedのサブスクリプションの登録者は追加費用なしで、対応している曲をドルビーアトモスによる空間オーディオで聴くことが可能。AirPods ProまたはAirPodsMax、最新バージョンのiPhone、iPad、Macの内蔵スピーカー、Apple TV 4K、Androidデバイスでも楽しむことができる。 また、本日4月13日(水)から、「Migratory Bird」のPre-save / Pre-add事前予約がスタート。Spotify / DeezerのPre-save、Apple MusicのPre-add、それぞれのボタンをクリックすれば、自身のお気に入りまたはライブラリに「Migratory Bird」が予約登録される。配信初日に聴き逃がすことなく新曲を楽しむことができるのでぜひアクセスしておこう。 【RELEASE INFORMATION】 new single WONK「Migratory Bird」 2022年4月27日(水) 発売 Pre-Add / Pre-Save 事前予約をする 期間:4月13日(水)〜4月26日(火)23:59まで new album 『artless』 2022年5月11日(水) 発売 CDを予約する M1. Introduction #6 artless M2. Cooking M3. Migratory Bird 4/27(水)先行配信楽曲 M4…. もっと読む »