Tag: Music Video

【St. Vincent】デイヴ・グロールも参加した、初の自己プロデュース作『All Born Screaming』を4月発売!新曲「Broken Man」のMVも公開!

これまで3度グラミー賞受賞歴のある、実力派米女性シンガーソングライター兼ギタリストのセイント・ヴィンセント(本名アニー・クラーク)が、7作目となる新作『All Born Screaming』を4月26日にリリースすることを発表した。今作は自身初のセルフ・プロデュース作品となり、”フィルターのかかっていない”、アニー・クラーク自身が手掛けたことで、彼女の頭脳と心、そして手作りであることが感じ取られる作品となっている。「一人で森の中を長い間歩くことで、辿り着くことが出きる場所があります・・・あなたの心が本当に伝えたいことを見つけ出せる場所へ。それは生々しく、リアルに聞こえます。なぜなら、それが真実だから」とアニー・クラークはコメントしている。 今作『All Born Screaming』では、可能性の限界に挑む挑戦状であり、更にそれを超越する、という作品であり、Rachel Eckroth、Josh Freese、Dave Grohl、Mark Guiliana、Cate Le Bon、Justin Meldal-Johnsen、Stella Mogzawa、そしてDavid Ralicke等、多くのアニー・クラークの友人が参加している。また、ミックスはCian Riordanが手掛けている。 新作の発表と共に、ファースト・シングルとしてリリースされた「Broken Man」はアルバムの一部でもある精神的衰弱を表現した楽曲で、ミュージック・ビデオもシングルのリリースと同時に公開された。今年の1月中旬にアメリカはフィラデルフィアで、アレックス・ダ・コルテが撮影を手掛け、アルバムのジャケット写真のヴィジュアルにもその独特な美学が反映されている。 「Broken Man」 Official Video <リリース情報> ニュー・シングル:「Broken Man」 試聴/購入 ニュー・アルバム:『All Born Screaming』 発売日:2024年4月26日(輸入盤/デジタル配信にて) 『All Born Screaming』トラックリスト Hell is Near Reckless Broken Man Flea Big Time Nothing Violent Times The Power’s Out Sweetest Fruit So Many Planets All Born… もっと読む »

【Gryffin】Rita Oraとのコラボ・ニュー・シングル「Last Of Us」のMVがリリース!

Gryffin(グリフィン) 日本人の血を引く人気急上昇中のDJ/プロデューサーGryffinが稀代のトップ・シンガー、Rita Oraとのコラボシングル「Last Of Us」がリリースされ、ロンドンで撮影されたMVがついに公開!近未来的な世界観の中、パワフルなRita Oraの歌声が心に響く作品に仕上がった。今年中にはアルバムのリリースがある事もアナウンスされており、「Last Of Us」はアルバム収録曲1作目となる。 Gryffinは今や世界的なDJとしてその名を轟かせている。幼少期から始めた確かなスキルを持つギター、ピアノに加えドラムパッド、シンセサイザーを屈指した圧巻のライヴ・パフォーマンスは他に類を見ない。日本でもその才能を発揮しており、SNSで話題となった楽曲「Tie Me Down」ではiTunes Store Danceソング 1位、Apple Music Danceソング 1位、LINE MUSIC 洋楽ソング 1位など、数々のプラットフォームでその存在感を見せつけ、途轍もない人気を誇っている。 そして今作「Last Of Us」は世界的なトップアーティストでもあるRita Oraとのコラボ。Rita Oraは現在Instagramだけでも1600万人のフォロワーを抱える大人気シンガ―であり、2012年2月 “Hot Right Now feat. Rita Ora”が全英シングル・チャート1位を獲得したことを皮切りに、Rita Oraは2012年唯一となる3曲連続全英シングル1位という偉業を達成している。今やUK、アメリカだけでなく世界中で圧倒的な知名度を誇る歌姫としてその座に君臨しているDIVAだ。 今回リリースされた「Last Of Us」のMVはロンドンで撮影され、リリースされる前からSNSでは話題沸騰だった。近未来的な煌びやかな背景に、宇宙旅行のような衣装を身をまとったRita OraとGryffinが表現した映像は圧巻。時より2人で笑顔を見せる最高にキュートな瞬間も収録されている。「Last Of Us」自体もこれ以上なくポジティブで前向きな楽曲に仕上がっており、背中を押してくれる歌詞がRita Oraのパワフルな歌声とGryffinの奏でるメロディで一気に爆発する曲になっている。天才同士のニュー・コラボシングルに目が離せない。 ◆Releases ニュー・シングル「Last Of Us feat. Rita Ora」 2023年2月16日リリース 試聴・購入 ◆Music Videos Gryffin – Last of Us… もっと読む »

【The Novembers】2023年12月にリリースした最新アルバム『The Novembers』収録「BOY」のミュージックビデオを公開!5月より全国リリースツアー開催決定!

オルタナティブロックバンドThe Novembers(ザノーベンバーズ)。2023年12月にリリースされた9枚目のアルバム『The Novembers』の1曲目に収録され、疾走感とスケール感に溢れるロックチューンである「BOY」のミュージックビデオがThe NovembersのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開された。ミュージックビデオは、これまでもThe Novembersの映像作品を数多く手掛けていきたYousuke Asadaによるもの。少年が解放を求めて走り出す衝動と溢れる躍動感が、実写と漫画とアニメを融合したアプローチで表現され、見応えのある映像作品となっている。ぜひ、オフィシャルチャンネルでチェックしてみよう。 ■The Novembers「BOY」ミュージックビデオ また、4月から「”The Novembers” Release Tour 2024」と題した全国ツアーを開催することも併せて発表された。2023年11月にあえてアルバムのリリース前に全国ツアーを敢行し、「初めて曲を体験してもらうなら、目の前でバンドそのものを感じて欲しい」というバンドの思いの下で開催、各地のオーディエンスに新鮮な体験と熱いライブを届けた。そして、新たに開催される全国リリースツアーは「アルバムを聴きいた上で楽しんでもらう」ある意味従来の形のツアーとなるが、リリース前ツアーに参戦したファンは曲に対する感触の違いも楽しめる新感覚のライブツアーになりそうだ。チケットは2月14日(水)23時より2月18日(日)23時59分まで、オフィシャル先行予約(抽選)が受付となる。 ■チケットオフィシャル先行予約(抽選)受付 https://w.pia.jp/t/the-novembers/ (2月14日(水)23時より2月18日(日)23時59分まで受付) 【Vo/Gt 小林祐介コメント】 ファンの皆さんに“現場”で新曲と初めて出会ってもらった昨年末のツアーを経て、アルバム“ The Novembers ”は僕たちにとってより特別な作品になりました。 これまでとこれからが詰まっている記念碑のような作品です。 2024年、最新アルバム“ The Novembers ”のリリースツアーで会いにいきます。 ありったけの僕たちをお楽しみに。 またいい未来で会いましょう。 小林祐介 【LIVE INFORMATION】 The Novembers ” Release Tour 2024 5月11日(土) 福岡:BEAT STATION(開場17:00 / 開演18:00) 5月13日(月) 大阪:UMEDA CLUB QUATTRO(開場18:00 / 開演19:00) 5月15日(水) 愛知:NAGOYA CLUB QUATTRO(開場18:00 / 開演19:00)… もっと読む »

【David Kushner】新曲「Skin and Bones」が全英Top40入りし、MVも公開!

David Kushner (デイヴィッド・クシュナー) アメリカはシカゴの郊外生まれ、現在はロサンゼルスで活動をするインディー・フォークのシンガー・ソングライター、David Kushner(デイヴィッド・クシュナー)。2022年当時、300万人(現在は490万人)を超えるTikTok上でのフォロワーへ発信し続けた結果、シングル「Miserable Man」が大ヒット。そして昨年4月にリリースされた新曲「Daylight」は即座にSpotifyのグローバルチャートのTop10入りを果たし、全英チャートにおいて自身最高位となる初登場3位を獲得し、同チャート最高位2位まで上り詰めた。母国の全米ビルボードチャートでは、20週を超える程シングル・チャートのHOT 100に長期間ランクインさせ、世界におけるストリーミング再生回数は10億を超えている。 今年に入って、5月のHangout FestivalとBoston Calling、そして6月のBonnarooへの出演を発表後、1月19日にリリースされた待望の新曲「Skin and Bones」は全英シングル・チャートにおいて初登場Top40入りを果たし、全英シングル・チャートにおいて「Daylight」に続く、自身2曲目のTop40入りのシングルとなった。 また、これまでデイヴィッド・クシュナーのシングル「Daylight」、「Dead Man」、その他A$AP ROCKY等のミュージック・ビデオも手掛けたMatthew Vietzkeが監督した「Skin and Bones」のミュージック・ビデオも、この度リリック・ビデオに続いて公開された。 新曲「Skin and Bones」についてデイヴィッドは、「この曲は、恋愛における二面性、つまり、欲望と贖罪の間にひき起こる電気を帯びたテンション、または恍惚と贖いの間細い線を辿る様を描いています」と語っている。 「Skin and Bones」 Official Music Video <リリース情報> シングル「Skin and Bones」 2024年1月19日発売 試聴/購入 <バイオグラフィー> アメリカはシカゴの郊外生まれ。現在はLAにて活動するシンガー・ソングライター。当時300万人を超えるフォロワーがいるTikTokを中心に発信し続け、2022年には「Miserable Man」が大ヒットし、全英チャートにてTop40入りを果たす。2023年にリリースした「Daylight」は配信直後SpotifyのグローバルチャートのTop10入りを果たし、更には全英シングル・チャートにおいて自身最高位の2位を獲得し、世界におけるストリーミング再生回数は10億を超えている。これまでラウヴのオープニングアクトを務めた経歴のあるデイヴィッドは、初のロンドンでの全3公演を即完。「Daylight」は今後リリースが期待されるデビュー・アルバムの2ndシングルであり、U2、PJ ハーヴェイ、ホージアなどの作品を手掛けているRob Kirwanがプロデュースしている。 <日本公式アーティストページ> https://www.virginmusic.jp/david-kushner/

【レイラ】2月9日(金)にNEW EPリリース決定!先行シングル「kadode」のミュージックビデオを公開!Conton Candy、板歯目らをゲストに迎えた全国ツアー開催決定!

2023年のライブシーンを沸かせたバンドとして俄然注目を集める、横浜のオルタナポップバンド、レイラが2月9日(金)に4曲入りEP『つづく』をデジタルリリースすることが決定した。ライブでもお馴染みの「透明少女」をはじめ、新曲「kadode」「Rainy day」「このまま」を収録しライブに明け暮れた2023年を経て、レイラが達した新たな境地を体現した秀逸な内容となっている。そして本日1月17日(水)にEP収録曲の中から先行シングルとなる「kadode」がリリースとなった。 「kadode」は未来の扉を開く若者達に寄り添う、春の門出(Kadode)を祝福するレイラ流のエールとなっている楽曲。夢と現実の間で決断を迫られている若者たちに向けた抒情的な歌詞が特徴的。ボーカル有明(ありあ)の同世代の感情とシンクロするような歌声とレイラ独特のサウンドアレンジが心の奥の感情に訴えかける不思議な力を持ったトラックとなっている。またレイラのYouTube Chにて「kadode」のミュージックビデオも公開された。やるせない停滞感がやがて期待に満ちた疾走感に変わって行く感覚が心地よい映像となっているので是非チェックしてみよう。 ■レイラ「kadode」ミュージックビデオ ■EP『つづく』Spotify Pre-save、Apple Music Pre-add受付中 エントリーを行うと、『つづく』が自分のアカウント(MY MUSICやライブラリ)に追加され、2月9(金)の配信初日から聴き逃がすことなくストリーミングで楽しむことができる。 Pre-save / Pre-add また2月18日(日)渋谷WWWでのワンマンライブを皮切りに開催される全国ツアーのゲストも発表された。Conton Candy、UNFAIR RULE、Hwyl、the paddles、板歯目、終活クラブ、鉄風東京がラインナップされ、現在注目の若手バンドたちと各地で熱いパフォーマンスを繰り広げる事となりそうだ。 さらにライブの人気レパートリー曲である「EMMA」「アパートの中で」などがJOYSOUNDカラオケでも配信され、今年ブレイクが期待されるレイラ。ますます勢いづく彼らの現在に注目しよう。 【レイラ NEW RELEASE INFORMATION】 シングル 「kadode」 2024年1月17日(水)配信 ディストリビューション:Virgin Music Label and Artist Services 再生・購入はこちら EP 『つづく』 2024年2月9日(金)配信 【収録曲】 1.Rainy day 2.このまま 3.kadode 4.透明少女 ディストリビューション:Virgin Music Label and Artist Services 予約はこちら ■レイラ ワンマンライブ「ふたりになっても」 2024年2月18日(日)渋谷WWW(Open16:45/ Start 17:30) 前売りチケット… もっと読む »

【蓮沼執太】新曲「one window」本日2023年12月15日(金)配信リリース。公募写真から制作したミュージック・ビデオ公開。

蓮沼執太のニューシングル「one window」が、本日2023年12月15日(金)に配信リリースされた。この楽曲はFMラジオ局J-WAVE(81.3FM)の番組「GOOD NEIGHBORS」とのコラボレーションから生まれた曲で、番組リスナーから届いた200作品以上の「窓の写真」をもとにして作曲されている。静寂なピアノ、弦楽器、電子音による繊細な響きの中に、蓮沼執太によるヴォーカルも入ったシネマティックな楽曲。アルバム『unpople』で確立した音楽性をさらに一歩進めた世界観を見事に作り上げている。 そして、番組リスナーから届いた「窓の写真」を様々な壁面にプロジェクションすることによって、写真から作られる「新たな窓」をイメージした映像監督・井前隆一朗によるミュージックビデオが公開された。 蓮沼執太「one window」 また、12月16日(土)には、横浜みなとみらいにある資生堂グローバルイノベーションセンターで開催される「花椿×fibona」のイベントにて、音楽ライブとトークセッションで出演する。スピーカー14台を使った新しいサウンドパフォーマンスを予定している。蓮沼執太の音響世界を生で体験してほしい。 ◆EVENT Shuta Hasunuma “unpeople + 1 people #07 日付:2023年12月16日(日) 時間:15:30- 会場:横浜みなとみらい 資生堂グローバルイノベーションセンター「S/PARK エスパーク」 入場無料 出演:蓮沼執太 音響:葛西敏彦、久保二朗 協力:アコースティックフィールド 主催:fibona https://spark.shiseido.co.jp/fibona/fibona-open-lab-2023 【RELEASE INFORMATION】 <Digital Single> 蓮沼執太「one window」 配信日:2023年12月15日(金) 再生・購入 【Album】 蓮沼執太『unpeople』 収録曲 01. unpeople 02. Emergence 03. Pierrepont 04. Irie 05. Postpone 06. Selves 07. Sando 08. Vanish, Memoria 09. Lunar… もっと読む »

【竹渕慶】本日12月8日(金)配信のEP『Songs for You』から「Hallelujah」のミュージックビデオを公開!

Goose houseの元メンバーであるシンガーソングライターの竹渕慶(たけぶちけい)が、EP『Songs for You』(ソングスフォーユー)を本日12月8日(金)に配信リリース、EPに収録されている「Hallelujah」(ハレルヤ)のミュージックビデオを自身のYouTubeチャンネルにて公開した。 ミュージックビデオは、赤いドレスに身を纏った竹渕慶が、松本ジュンが奏でるピアノをバックに、ステージ上で堂々と「Hallelujah」を歌い上げる様子が鮮烈に映し出されており、楽曲の世界観を荘厳で力強く、なおかつ生き生きと表現している。 竹渕慶「Hallelujah」Music Video 私を”歌の道”に繋げてくれた原点は、20年前のクリスマスの朝、ロサンゼルスの黒人教会にありました。初めて大人数の前で歌を披露し、緊張のあまり声が出なくなってしまった。人前で歌うことが一生のトラウマになってもおかしくなかったあの出来事を”歌の道”の原点に変えてくれたのは、私の声にならない声を聴いていたお客さん達がくれたポジティブな言葉でした。あの時の言葉達が私の人生を変えたように、私も自分の声で誰かの人生に一粒の希望を落とせたら。”Voice of an Angel”は、そんな思いで作りました。 4曲のカバー曲も、今この時代だからこそ、自分の声で想いを重ねる意味があるのではないかと感じて選びました。心細い時に寄り添えるような、そんな作品になっていれば幸いです。 Hallelujahの映像は、素敵なホールにて撮影させていただきました。一瞬映る客席は空っぽですが、そのひと席ひと席に皆さんの顔を浮かべて歌いました。一足早いクリスマスをお届けできればと思います。 竹渕慶 本日12月8日(金)に配信されたEP『Songs for You』は、オリジナル楽曲「Voice of an Angel」(ボイス オブ アン エンジェル)とカバー楽曲4曲を収録。自身の制作や活動環境を変えた彼女が、新たな一歩を踏み出す最初のリリース音源として選んだカバー楽曲「The Rose」(ローズ)に続き、「A Song for You」(ア ソングス フォー ユー)、「Bridge Over Troubled Water」(ブリッジ オーバー トラブルド ウォーター)、「Hallelujah」という、稀代のシンガーによって脈々と歌い継がれている名曲が選曲されている。 オリジナル楽曲「Voice of an Angel」は、レコーディング直前に制作された日本語歌唱の楽曲。本楽曲は本人の音楽活動のルーツとなっている、幼少期の教会における歌唱を回想して描かれた心温まる作品に仕上がっている。 【Release Information】 ⽵渕慶 Digital EP『Songs for You』 2023年12月8日(金)配信 Streaming / Download 収録楽曲 1. The Rose 2…. もっと読む »

【Aile The Shota】EP『Epilogue』リリースにむけインスタライブとMVをプレミア公開。モデル・女優の紺野彩夏、モデル・俳優のTsugumi出演のMVティザー映像も公開!

12月6日(水)に4th EP 『Epilogue』(エピローグ)をリリースするBMSGレーベル所属のAile The Shota(アイルザショウタ)が、12月4日(月)22:00より、先行シングル「Epilogue」のMVをYouTubeにてプレミア公開する。 Aile The Shota / Epilogue (Prod. KNOTT) -Music Video- プレミア公開:12月4日(月)22:00より 今作のMVは、楽曲のテーマである”生”や”命”に寄り添った内容となっている。ダンサブルでありながら感情を揺さぶるドラマチックなトラックにのったAile The Shotaの幻想的な映像にあわせて、non-no専属モデルとして活躍するほか、映画やドラマにも多数出演し、女優としても注目を浴びている紺野彩夏と、モデルとして数々の雑誌、ショーに出演し、俳優としても活躍の場を広げるTsugumiが共演し、楽曲とは異なるもうひとつの物語を描くショートムービーとなっている。そんな二人のワンシーンが描かれたMVティザー映像第3弾も公開された。 ティザー映像第3弾 Aile The Shota / Epilogue (Prod. KNOTT) – Teaser (DRAMA) – またプレミア公開直前、12月4日(月)21:30から、Aile The Shotaのインスタグラムアカウントよりインスタライブを行う。リリース直前にアーティスト本人からMVを紐解く解説を聞くことができる機会なので、ぜひ参加してみよう。MVプレミア公開時にはAile The Shota自身もチャットで参加予定なので、ぜひリアルタイムでアーティストとのコミュニケーションを楽しみながら、映像に触れてみてほしい。 Aile The Shota インスタライブ 12月4日(月)21:30〜 URL:https://www.instagram.com/lethe_shota/ iTunes R&B/ソウルチャートで1位を獲得した「Epilogue」を含む4th EP 『Epilogue』は、アニメ主題歌となった「No Frontier」、ライブで威力を発揮する最速ナンバー「Pandora」、SKY-HIを客演に迎えた「J-POPSTAR feat. SKY-HI」を収録して、12月6日(水)にリリースされる。リリース前日12月5日(火)には東京豊洲PITでのワンマンライブも開催。EPの世界観を実際のライブでぜひ味わってほしい。 【最新リリース情報】 4th EP 『Epilogue』 2023年12月6日(水)発売 初回生産限定盤:CD +… もっと読む »

【edhiii boi】アルバム『満身創意』からのリードトラック「GALAXY」のミュージックビデオをプレミア公開!インスタライブも開催!

BMSGレーベル所属の現役高校生ラッパー、edhiii boi(エディボーイ)が、2023年11月15日(水)にリリースする2ndアルバム『満身創意』のリードトラック「GALAXY」のミュージックビデオを、リリース日である11月15日(水)19時半からBMSGオフィシャルYouTubeチャンネルにてプレミア公開する。 「GALAXY」は、神戸在住のビートメイカーYenyenの不穏なシンセ音が鳴り響くダークなビートから、タイプが全く異なるハッピーでメロウなビートへとチェンジするトラックの上で、自由自在でスキルフルなフロウと唯一無二の声で等身大のセルフボースティングをするedhiii boiの”今”を象徴するヒップホップチューンだ。 公開されているティザー映像は、ゲームセンターでゲームに勤しむedhiii boiの映像となっているが、ミュージックビデオでは、楽曲のリリックに出てくる「渋谷」をキーワードに、edhiii boiが仲間と渋谷の街を楽しむ映像となっている。ぜひリアルタイムでプレミア公開を楽しんでほしい。 edhiii boi / GALAXY -music video– プレミア公開:2023年11月15日(水)19:30より edhiii boi / GALAXY –Teaser- 1stアルバム『edhiii boi is here』から7ヶ月という短いスパンでリリースされる2ndアルバム『満身創意』は、11月1日(水)に先行配信された「おともだち」、リードトラック「GALAXY」を含む全7曲収録。様々なプロデューサー陣による多種多様なビートアプローチのトラックの上に、実体験や感情にインスピレーションを受けて書き上げたリリックがのり、常に進化し続ける現在進行形の才能が十二分に感じられる作品となっている。 ミュージックビデオのプレミア公開前、11月15日(水)19時頃からは、edhiii boiが自身のインスタグラムアカウントよりインスタライブを開催する。リリースとなったばかりのアルバムや、公開直前のミュージックビデオについて、アーティスト本人とコミュニケーションがとれる貴重な機会なので、こちらもぜひ参加してみよう。 アルバム『満身創意』リリース&「GALAXY」MV公開直前インスタライブ 11月15日(水) 19:00頃より https://www.instagram.com/edhiiiboi_is_here/ そしてリリース後の週末、11月18日(土)は、「GALAXY」の舞台となった東京・渋谷にて自身初となるワンマンライブが開催される。争奪戦となったチケットを幸運にも手に入れたオーディエンスはぜひ楽しんできてほしい。 【最新リリース情報】 edhiii boi New Album 『満身創意』 2023年11月15日(水)配信 1. GALAXY(Prod. Yenyen) 2. Uiteru(Prod. ☆Taku Takahashi) 3. Non Fiction(Prod. Iimori Masayoshi) 4. カメレオン(Prod. Iimori Masayoshi) 5. Higher… もっと読む »

【Shunské G】ソウルシンガーShunské G、1stアルバム『Gentle Reminder』より、表題曲「Gentle Reminder」ミュージックビデオを公開!

ソウルバンドShunské G&The Peasのヴォーカリスト、Shunské G(シュンスケジー)の1stアルバム『Gentle Reminder』が11月8日(水)に配信リリースされた。 アルバム『Gentle Reminder』は、Shunské Gのソウルフルなヴォーカルと優しさに満ちた歌詞、クラシカルでスムースかつグルーヴィーなトラックで織り成し表現された楽曲で構成された全9曲。メロウグルーヴ、スロウジャム、スムーズファンクが展開されるソウル/R&BサウンドをShunské Gと共に制作、プロデュースを担当したのは、ソロプロジェクトの盟友J.M.K と及川創介。空想の旅の中のような淡い情景、大切な人を想う時のように切なく詩的な心情など、日常の中で切り取られたシーンの数々を、L.Aで修行を積み、本場のソウルやR&B、ファンク、ブルース、ゴスペルを吸収したエモーショナルなヴォーカルでShunské Gが紡いでいく。Shunské G のブラック・ミュージックへの大きなリスペクトと深い愛情にも溢れた作品でもある。 Shunské GのオフィシャルYouTubeチャンネルにてアルバム表題曲である「Gentle Reminder」のミュージックビデオも公開された。東京を中心に活動するプロデューサー/DJ/ビデオグラファー/アートディレクターであるFKDによってディレクションされた映像作品。深夜の街を舞台にShunské Gの楽曲の世界観をグルーヴ溢れた映像で魅せる作品となっているので、ぜひチェックしていただきたい。 ■Shunské G 「Gentle Reminder」ミュージックビデオ (11月10日(金)20時公開) そして、12月8日(金)には渋谷WWWでアルバムリリース記念ライヴ「Shunské G 1st Solo Album “Gentle Reminder” Release Party」を開催。Shunské Gとして初ソロライヴであり、初ワンマンライヴとなる。これまでのソロシングル、そして1stアルバムに参加しているミュージシャンはじめ、DJ、ダンサーも出演予定。当日は1stアルバム『Gentle Reminder』のCDも会場で限定販売予定。Shunské Gが奏でるファンク・ソウルの世界をぜひ生で体験してみよう。 【New Release Information】 2023.11.8(水)Digital Release 1stアルバム 『Gentle Reminder』(よみ:ジェントルリマインダー) ※CDは12月8日(金)渋谷WWWでのライヴ会場にて販売開始 【収録曲】 1.Water Blue 2.離れて 3.どこ吹く風 4.Pretty Mama 5.Contradiction 6.Deepest Forest 7.Gentle Reminder… もっと読む »